財団について

about us

当財団は、生活習慣病予防による未病改善及びフレイル(虚弱化)の進行予防の促進に関する事業を行い、健康寿命の維持を図ることにより、高齢者を中心としたあらゆる世代の福祉の増進に寄与することを目的としております。

設立趣意

establishment

私たちは神奈川県にある医療機関、薬局にて医療活動に20年以上従事して参りました。病気の患者様の治療を継続して行う中で病気発症前の未病段階から改善することの必要性を強く感じるようになりました。

支援する

support

当財団では、生活習慣病予防による未病改善及びフレイル(虚弱化)の進行予防の促進に関する事業に対する助成を行っております。また当財団の活動についてご興味があり、協力したいと思われる会員を広く募集いたしております。

助成金申請について

grant

生活習慣病予防による未病改善及びフレイル(虚弱化)の進行予防の促進に関する事業に対する助成を行います。神奈川県内で活動する組織または研究者で、未病改善活動及び予防事業に関して公的事業もしくは研究を行っている個人または団体が対象です。

詳しく見る

賛助会員について

membership

ウイステリア健康サポート財団では未病改善活動についてご興味があり協力したいと思われる会員を広く募集いたしております。健康について一緒に考えてみませんか。

詳しく見る

活動報告

report

当財団の活動報告をお届けします。

令和5年度助成について

今回の能登震災において被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。 また医療を含めて救援にご尽力されておられる皆様に敬意と感謝を表します。 以上の非常事態に鑑み補助金の助成期間の延長を令和6年2月20日迄といたします […]

フレイルとサルコペニア及び心臓リハビリテーションについて

当財団の設立趣旨であるフレイル予防に関連して昨年心臓リハビリテーションに関するセミナーに参加いたしました。 改めて、日本循環器学会/日本心臓リハビリテーション学会合同による「心血管疾患におけるリハビリテーションに関するガ […]

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 2024年が皆様にとって良き年となりますことを祈念いたします。 公益財団法人ウイステリア健康サポート財団 代表理事  藤井隆人

令和4年度助成について。

令和4年度の当財団の助成を以下の団体に行いました。 1)神奈川県立がんセンター 呼吸器外科 内容:「Bubble-like appearance(BLA)型肺癌の臨床学的・病理学的特徴の検討」 新しい肺がんの亜型で炎症性 […]

お問い合わせ

contact us

当財団への各種お問い合わせはこちらから承ります。